2010年02月27日

はなぶさ 27° 720ml

はなぶさ
「紫芋 黒麹仕込 はなぶさ」720ml 1,600円
現在、予約受付中です。出荷は3月中旬すぎです。

この焼酎は久保酒店で、長く検討していたテーマ「地産地消」に添った商品を開発しようと昨年末、サツマイモを作られてる熊本県立菊池農業高校農業科にて芋焼酎に人気の「ムラサキマサリ」の生産を相談し快諾をいただきました。

収穫は多くはないので720mlで総数600本の限定販売と成ります。

酒名の「はなぶさ」は原産地呼称、地産地消のテーマに基づき畑のある熊本県菊池市花房台地からいただきました。
どうぞ、よろしくです。
posted by 管理人 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報

2010年02月05日

蔵出古酒 古蔵 と 薩摩の大地

松の泉酒造さんから新しい焼酎が出ました。

「蔵出古酒 古蔵」(くらだしこしゅ こぞう)松の泉酒造合資会社
蔵出古酒 古蔵 1,800ml
「蔵出古酒 古蔵1,800ml」 3,360円

蔵出古酒 古蔵 720ml
「蔵出古酒 古蔵720ml」 2,100円

松の泉酒造さんの新しい焼酎です。
(製品ページより)
この製品はちょっと変わっていまして、
常圧蒸留酒と減圧蒸留酒をブレンドして出来ています。
そのブレンドされてる原酒も木樽で熟成され
色も少々黄金色と成っています。
その木樽もこだわられていてシェリーに使われていた木樽、
ブランデーの熟成に使われていた木樽などに詰められ熟成し、
ブレンドされ、さらに熟成されています。
今回の製品は7年も寝かされています。

 ■唎酒師&球磨焼酎案内人、久保儀恭の試飲記■

香りは柔らかで穏やかなモノ、木樽熟成独特なスモーキーな香り。味わいは、トゲのないなめらかさ。さすが熟成古酒。
減圧と常圧のブレンドだからでしょうか?
米の風味が有るのになめらかです。

*製品情報にはシェリー樽などの事は書いてはありません。
酒税法上、使っていても書けないそうです。
自身も直接蔵元に取材して初めてわかった次第です。
こんな良い事を書けないだなんておかしいですよね。

「薩摩の大地」濱田酒造株式会社
薩摩の大地1,800ml
「薩摩の大地1,800ml」 2,250円

薩摩の大地720ml
「薩摩の大地720ml」 1,220円

濱田酒造さんの最近発売された製品です。
(商品ページより)
この薩摩の大地は、原酒を一定期間寝かせた後、出荷されます。
そのために寝かせていた原酒がなくなり次第となり、
その年の出荷は終了となります。

地元の農家の方との契約栽培にて作られた”黄金千貫芋”を
傷や痛んだ部分を丁寧に手作業で取り除いた後、仕込みに入ります。
仕込には黒麹を使用、より奥深い味に仕上げ、
その後、熟成し落ち着いた味わいになった頃に出荷されます。
味わい深さが出た1本です。


■唎酒師&球磨焼酎案内人、久保儀恭の試飲記■

香りが気品高いやわらかな感じになっています。
鼻にツンとくる感じもなく、抵抗感なく香りを楽しめます。
口に含んでみてスッキリとした感覚に熟成を感じ、
後口に、心地よい甘さが残ります。

オールラウンダーの様ですがロックでイケると、思います。

以上、更新報告でした(`・ω・´)ゞ
posted by 管理人 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報